そのスライドにアニメやマンガの 1 コマは必要ですか ?

自分が絶対にやらないようにしていることの 1 つに、少なくとも SlideShare や Speaker Deck に掲載するような資料にはアニメやマンガの 1 コマを使わないというものがあります。

普段から閲覧している “はてなブックマーク” の IT カテゴリーホットエントリーには、何かしらの勉強会で発表された資料が掲載されていることがありますが、その中にはしばしばアニメやマンガの 1 コマを抜き出したものが見受けられます。

※ 具体的な資料 URL を掲載することは控えますが、少し大きめのイベントの講演資料まとめや、 connpass のイベントページの資料情報などから埋め込まれた資料を見れば、見受けられるでしょう。

許諾を得て使っている様子はないですし、大抵の資料には引用情報も無いです。本当にその 1 コマは必要なのでしょうか。

普段フリーソフトウェアや OSS のライセンスを気にして、きちんとアプリやサービスのクレジットに掲載をするようなエンジニアが、資料を作るときには、こうしたことを気にしなくなってしまうのは、悲しいですね。

 
14
Kudos
 
14
Kudos

Now read this

OMAKER Micro USB ケーブルレビュー

スマートフォンに欠かせないのが、充電ケーブルと通信ケーブルを兼ねる、 USB ケーブルです。 iOS デバイスは iPhone 5 以降、 Lightning という新しい接続端子を生み出し、高価ながらもリバーシブルで使い勝手の良い端子を搭載することになりました。 一方、 Android デバイスは 2015 年末の Nexus 5X / 6P あたりから USB Type-C 端子を載せ始め、ようやくリバーシブルな接続を手に入れ始めましたが、 Micro USB... Continue →